mBaaSお役立ちブログ

メイン画像
メイン画像

中津川篤司の投稿記事一覧

サイレントプッシュ通知を行い際には contentAvailable を有効にして送ります。その際、単にそれだけを付けるとエラーになってしまいます。以下はJavaScript SDKを使った場合のコードです。 var p […]

キッチンシンクというのは、何かのフレームワークやライブラリがあった時に、その殆どの機能を体験できる仕組みになります。それがあることでフレームワークの全体像が分かったり、何か開発していて困った時に参考とできるコードになりま […]

キッチンシンクというのは、何かのフレームワークやライブラリがあった時に、その殆どの機能を体験できる仕組みになります。それがあることでフレームワークの全体像が分かったり、何か開発していて困った時に参考とできるコードになりま […]

※ 非公式ライブラリなのでご注意ください データストアに不足している機能を追加するNCMB ExtendにSUM関数を実装しました。集計したいフィールドをsumメソッドの中で指定するだけです。 使い方 require(& […]

mBaaSではJavaScript SDKを公開しています。これを使えばWeb APIの設計や認証周りなどを気にすることなくmBaaSのデータを自由に扱えるようになります。 しかしJavaScript SDKだけでは物足 […]

社内データをスマートフォンアプリ化したいというニーズはよくありますが、その際に問題になるのが次の二つです。 セキュリティ サーバ開発 スマートフォンアプリは当然のことながらインターネット上のデータを扱う前提で作られていま […]

※ こちらは公式ツールではありませんのでご注意ください。 NCMBはスマートフォンアプリ以外でも利用が広がっています。その一つがIoTです。細かなデータを逐次アップロードする必要があるIoTにおいて、サーバを用意したりバ […]

スマートフォンアプリでのプッシュ通知と言っても様々な形態が出てきました。Webサイトプッシュも最近出てきていますし、Slackのようなチャット、そして今回紹介するLINEやMessengerなども通知先として注目されてい […]

mBaaSでは幾つかの認証機能を提供しています。 ユーザID/パスワード認証 メールアドレス/パスワード認証 Facebook認証 Twitter認証 Google+認証 その中でメールアドレス/パスワード認証はメールア […]

A/Bテストを実施されたい場合には以下のような方法によって実現が可能です

先日、大阪にて NCMB × Monaca による勉強会を開催しました。こちらはそのレポートになります。 大阪開催!Monaca × NCMB勉強会 – connpass 参加者は30名超 参加者の方が勉強会 […]

独自のプッシュ通知管理画面を作成して、承認フローを経るようにしてみたいと思います。作成していく過程をステップを踏んで説明していきますので、自社のフローに合わせてカスタマイズしてみてください。
今回はログインステータスの確認処理について紹介します。

プログラミング言語でAndroid上で実行できるものを紹介します。

iOS上で実行できるプログラミング言語を紹介します。学習はもちろん、ちょっとした自動操作にも利用できます。

UnityではiOS/Androidなどの他にも多数の環境に対してゲームが開発できます。その一つとしてWebGLがあるのですが、現在のところNCMBのUnity SDKはWebGL出力に対応していません。一部の機能に限定されますがWebGL版を開発してくださっている方がいます。

NCMBのJavaScript SDKはWebブラウザやMonacaで動作するJavaScriptとなっており、React Nativeはサポートしていませんでした。しかしコミュニティベースでReact Native用SDKが開発されています。

今回はスクリプト機能において、Node.jsのバージョンを固定しておく方法を紹介します。

自分が操作しているのが開発環境のデータなのか、本番環境なのか分からなくなってしまうことがあります。その結果、誤ってデータを削除してしまったり、プッシュ通知を作成しても届かないといった問題が出るかも知れません。そこで使ってみて欲しいのがヘッダーの色設定です。

プッシュ通知は従来のマーケティング手法で言えばメールマーケティングに相当します。つまり一度配信してしまうと、後から取り消すのが難しい拡散方法ということです。そのため企業によっては一旦承認フローを経てからプッシュ通知を送り […]

バックナンバー